kakikukekodomo

会期:2016/7/16 sat 〜 18 mon
時間:13:00〜19:00

子どもをテーマに描いたイラストの展示です。
どなた様もお気軽にお越しください。

プロフィール

a87a75_8d3526f0f830493badb37a0c0a2093cb
さとうゆう
イラストレーター / デザイナー。
キャラクター雑貨のデザイナーとして働く傍ら活動しています。
映画鑑賞が趣味で、インスタグラムでは観た映画や好きな映画のイラストを日々UPしています。

▼ホームページ
http://satoyu.wix.com/satoyu-illust

▼Instagram
@yucho0814


インタビュー

─── 今回の展示にあたり、さとうゆうさんにお話を伺いました。

イラストレーターとして活動するきっかけを教えてください

元々絵を描くことが好きで、会社から帰ってきてはちょこちょこイラストを描いていました。仕事柄、販促物のデザインしたり、たまにお手伝いでCDジャケットのイラストを描いたりしていますが、イラストレーターとして「活動している」というほどでもありませんでした。

今まで展示などで他人に見せたりすることもしたことがなかったので、じゃあとりあえず展示やってみよう!ついでに活動してみよう!という感じの流れです。

会社では具体的にどんな仕事をされているのでしょうか

キャラクター雑貨のデザインをしています。
今はみなさんご存知のネズミや白いビーグル犬、麦わら帽子の海賊団などのキャラクターを主に担当してます。
キディランドや大型ショッピングセンターに入ってる雑貨屋さんで売ってるような、ポーチやバッグ、財布やぬいぐるみ素材のパスケースなど色々作ってます。

休日はどう過ごしていますか

映画を観ることが多いです。家だとDVD、外だと映画館。毎月1日の映画が安いときは映画のハシゴをして一日中映画館で過ごすこともあります。
映画は構図や色などデザインやイラストに参考になるので、自然と取り入れてしまうのかもしれません。

イラストを描くときに意識してることや心がけてることを教えてください

「できるだけシンプルに。」
線をできるだけ排除、なんとなく形がわかるぐらいを自分の中で理想としていて、線と線をつなげないで、丸みを感じる線を引いてます。
色や空間はあえて余白を残し、観た人に想像の余地を持ってもらうようにしてます。
なので、観る人や媒体によっては物足りない印象もあるかもしれません。

「アート作品にしない。」
しない。というか仕事柄、ユーザーに対して買って愛用してもらえるデザインをする仕事をしていることもあり、飾った時に部屋がパッと明るくなるよう、お花を飾るようなイメージで作品を描いています。

「あえてどこかオマージュ要素を入れる」
オマージュというか完全にパクリとかではなく、自分流にアレンジして新しさを感じるように意識して作成しています。
完全にオリジナルの作品が作れたらそれはとてもすごいことだと思いますし、それができる人は本当に尊敬します。
ただ、イラストだけではなく音楽や漫画も、この世の色々なモノはほとんど何かしら影響を受けてしまってると思っているので、あえて「ぽさ」を入れて、記憶のどこかで見たことあるけど懐かしい、受け入れやすいとかそういう風に思って観てくれればいいかなと。。。
自分でもいいと思ったものはどんどん取り入れて、よい感じに変化していければなと思っています。

展示で見てもらいたい点、こだわってる点はどんなところでしょう

展示のイラストに関しては前述で、「できるだけシンプルに」と伝えましたが、線に関しては今回の展示はあまりできてません。笑
というかしませんでした。
今回子どもがテーマだったのもあり、頭で考えず悩まず、手が向くままスゥ〜っと描いて、引いた線をあえてそのままにしたり、より描き込んだりしました。
これが正解、間違いなんてないので、カワイイの中に無邪気さというか、いい意味での雑さを感じてもらえればと思います。

あと展示中にかかっているBGMは、友人が今回のためにオリジナルで僕のイラストからイメージして作成してくれたものが流れています。
販売もしているので、気になった方は是非! とっても素敵です。

それと、ちょっとしたグッズというか、ポストカードの他にオリジナルのブローチを作りました。
素材が木製で展示が終わった後でも、思い出が蘇るような、かなりカワイイのができたのではと思っています。こちらも是非よろしくお願いします!

今後やりたいことや活動予定を教えてください

定期的に展示はやる予定ですが、雑貨のデザイナーということを生かし、ブローチやバッグ・ポーチなどオリジナル雑貨を作って販売することを強化したいです。
ネットショップの立ち上げや手作り市などの参加を今年残りはしたいと思っています。

─── さとうさんありがとうございました!



参考・以前行われた展示の様子

_DSC3372_2

_DSC3335

_DSC3361

_DSC3374